相性の良いドリンク

ワインと楽しむ

赤ワイン

「パンケーキを食べる時の飲みもの」と言われたら、なにを思い浮かべるでしょうか?フレッシュジュースという人もいれば、ホットミルクやコーヒー、紅茶などを思い浮かべる人もいるでしょう。もし、成人済の人なら「アルコール」という選択も増えますね。

「パンケーキとアルコールなんて合うの?!」と意外に思われるかもしれませんが、実際ディナーメニューを提供している専門店の中には、アルコールを提供しているお店もあります。お肉系のミールが添えられたパンケーキには、ビールや赤ワインが相性ぴったりです。パンケーキでディナーメニューを食べたことがないという人は、ぜひ一度、アルコールと共に食べてみてはいかがでしょうか。

もちろん、家庭で楽しむ際も、アルコールをお供にするのもいいでしょう。ハンバーグやソーセージとの相性がいいビール、甘いものと相性がいいスパークリングワインなど、休日に大人のリラックスタイムを楽しむならアルコールが良いお供になります。日頃から、ワインを好んで飲んでいるという人は、ぜひパンケーキとの相性を確かめてみましょう。口内のお肉などの油をサッパリさせてくれるだけでなく、フルーツとの相性もとてもいいので、美味しいワインがあるならお勧めです。

また、パンケーキは冷めても美味しく食べることができるので、ピクニックのメニューとしても最適です。休日にパンケーキと好きな料理をタッパーに詰めて、お気に入りのワインを持って外へ出かけてみる…そんなピクニックはいかがでしょうか?(もちろん、アルコール類はドライバー以外の人だけで楽しむことが前提ですよ!)キャンプなら、ダッチオーブンなどでじっくり焼いたパンケーキと、作り立ての燻製、キリリと冷えたワインという組み合わせもステキですね。キャンプ場では、缶ビールや缶チューハイが手軽ですしよく飲まれますが、クーラーで冷やしておいたワインに、焼き立てのパンケーキとスペアリブ、なんてゴージャスな組み合わせもたまには悪くないのではないでしょうか。

ピクニックメニューを工夫すれば、大人だけでなく子供まで楽しめますし、各々好きなトッピングを持ち寄れば盛り上がること間違い無しです。近頃は手ごろな値段のワインが増えているので、思い切って気になっていた銘柄をいくつか試してみるのもいいですね。まだアルコールとパンケーキの組み合わせを試したことがないなら、次の休日にでもブランチとして楽しんでみてはいかがでしょうか。

You Might Also Like